言霊(ことだま)とは?

 

24時間、いつでも場所を問わずに悩み相談できる言霊占い
三鷹の母の個別言霊占い > > 言霊(ことだま)とは?

言霊(ことだま)とは、一般的に日本において、言葉に宿ると信じられている霊的な力のことです。

声に出した言葉が現実の事象に対して、何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると悪い事が起こると考えられてきました。

今日にも残る結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものだと思われます。

面白い証拠があって、昔、漢字が無かったころには、言葉の「言」と事象の「事」の「こと」という読み方が同じ意味で用いられていたということです。

漢字が伝わって書物によって文字が残されるようになったあとも、同じ意味なのに、「事」を使っている時と「言」を使っている時もあってゴチャゴチャになっていることから、そうかんがえられるようになりました。

これは、言葉を発すれば、必ずその通りの「事象」も起こると考えられていた証拠に他ならないのです。
 


三鷹の母の個別言霊占いメニュー


言霊(ことだま)とは?
事と言が同じだった証拠
言霊の使用例
世界の言霊
利用規約
お問い合わせ


 
ページの上へ▲
三鷹の母の個別言霊占いトップに戻る
サイトマップ
 

(C) 三鷹の母の個別言霊占い.
大手FX業者